キャットフードの選び方でポイントはある?

2017年9月16日

みなさんも愛猫には、良い食事をして長生きしてもらいたいとおもいますよね!ただキャットフードにもたくさんの種類があってどんなキャットフードを選べばいいのか?って思われている方も多いと思います。

そこでキャットフードを選ぶ時に注意してほしい原材料成分をご紹介していこうと思います。

まず重要なのは主原料について

猫は肉食動物ということはみなさんもご存知だと思います。肉食動物である猫に必要な栄養素ってご存知ですか?猫に必要な重要な栄養素は動物性タンパク質が豊富なキャットフードなんです。なので主原料に肉類(チキンや魚など)を使用している高タンパク質で高脂質のフードが理想と言えます。

グレインフリーキャットフード

猫は先ほども言いましたが、肉食動物という事もあり穀物など消化の悪い食材が苦手です。穀物にはアレルギーを発症してしまうリスクもありますので穀物が少ないフードや穀物不使用のグレイフリーキャットフードを選んであげましょう。粗悪なキャットフードの場合は、穀物をかさ増しの為に使用しているメーカーもありますので第一主原料に肉類以外を使用しているフードは危険な可能性もありますので、キャットフードを選ぶ時に原材料を確認してあげましょう。

無添加キャットフード

キャットフードには危険な添加物でかなりの長期保存ができるように工夫されている物もあります。これは店頭で販売していて賞味期限が短すぎるとすぐに廃棄しないといけないので危険な保存料などを使用して賞味期限を延ばす努力をしているメーカーもあります。

ただ粗悪な添加物には、猫の身体に悪影響を及ばす物もあり最悪の場合は命にかかわることもあります。キャットフードの原材料に人口添加物の保存料(BHT・BHA・エトキシキン)を使用しているメーカーは危険ですので注意しましょう。また、着色料や香料などを使用しているキャットフードも選ばないように気をつけましょう。1000円未満のキャットフードには粗悪な添加物を使用しているメーカーもあるみたいなので原材料成分をしっかりと確認してからキャットフードを選ぶようにしましょう。

管理人である私は、愛猫にプレミアムキャットフードのモグニャンというキャットフードを与えています。モグニャンキャットフードは白身魚ベース・無添加・グレインフリーのキャットフードで健康にも良く、食いつきが良いのでうちの子はモグニャンが大好きなようです。

モグニャンキャットフードの口コミや体験談を掲載しているサイトにも良質な原材料で成分も安心できるとお墨付きをもらっていました。こちらのサイトではモグニャンの悪評などの口コミも包み隠さずしっかりと分析してくれていますので安心して購入することができました。

食べる食べないはあると思いますが、一度試してみる価値はあるキャットフードと思います。